織田奈那・鈴本美愉推しの友人に会ったお話をちょこっと紹介。選抜導入からアイドルの恋愛まで話尽くしてきました。

織田奈那・鈴本美愉推しの友人に会ったお話

【ケヤキセ】織田奈那・鈴本美愉推しの友人に会ったお話をちょこっと紹介。選抜導入からアイドルの恋愛まで話尽くしてきました。【欅のキセキ】

選抜制導入について

衝撃でした。
2期生が加入した際に噂されていた選抜制。

管理人がゆっかー推しだと把握してくれている友人は会って第一声で『ゆっかー選抜おめでとう』と言ってくれたんですが、友人はオダナナちゃんともんちゃん推し。

その後は終電が過ぎても女二人で飲みながら話しまくりました。

友人話す中で、私自身『しっくり』くる言葉や、友人の考え方に『納得』した部分が多かったので少しだけ紹介させていただきます。

ケヤキセとは全く関係はありませんのでお時間のある時にでもお読みいただければ…

選抜発表からファンが知るまで時間がかかりすぎてる

噂では、選抜の発表は7月中旬に行われたのでは?と言われています。
ファンである私たちが知ったのは、9月初旬になります。

その間には個別握手会があったり、フェスへの参加だったり、ザンビがあったり、全ツが始まったり、ラジオや雑誌に登場するメンバーも居て、欅メンバーが出演するCMだってありました。

もしかしたら『アルバムはいつ出るの?』とか『9thはもう撮影したの?』とかって質問が0ではなかったはず。
何も言えない状態で精神をそれぞれの仕事に集中させてたんだなって思うと、自分たちだったら精神保てないなって話になりました。

きっと、ファンの方は驚くかなとか、心配するんじゃないかなって思うメンバーだと思うから、7月に選抜メンバーを知って、9月までに少しでも自分の気持ちの整理が出来ても、またメッセやブログでしっかりと説明しなければいけないメンバー。

欅坂は媚びないというイメージを持つ方は多いですが、媚びないのとファンを思う優しい気持ちは別物だから、今しんどい思いをしているメンバーがいるのではないか心配だねと話していました。

推しが選抜ではなかった

友人の推しはオダナナちゃんともんちゃんです。
発表の際は絶句し、放心状態になったと。

実際私へのLINEも『なんの冗談なんこれ』でした。

絶対にこの二人がいないなんて物足りへんって!って思ったって。

どういう基準で選んだか教えて欲しいって。

でも、不思議と『この子選抜じゃなくていいやん』って考えは一切浮かばなかったって言います。

とにかく、推しの二人が居ないという真実だけが理解できなくて悔しかったし、彼女なりにいろんな理由をTwitterで検索して納得しようとしたけど、一分前に思った感情と今の感情が変わってるし、結局『そんなん嫌~~~~』しかなかった。

で、最終的に『今冬にリリースされる9thシングルを聞くまで思う存分ぐちぐち言おう』となったようです。

Twitterでの意見について

選抜制導入に対して、本当に賛否両論で、いろんな意見があります。
まだ納得できないという意見も、メッセやブログでメンバーの気持ちを聞いて寄り添おうとしている方も、きっとこれが数年後の欅を変えると思ってる人も、まだまだ改革が足りないという正直な意見も、Twitterは自由に発言できるから、読んでるとそういう考え方もあるのかって気持ちを立て直すことが出来る反面、理不尽に傷つけるような言い方をしているアカウントもあります。

顔も見えない、知らない人の意見は『自分に都合の良いものだけを拾って、見たくないものは全部捨てていい』という彼女の意見にとっても納得しました。

『私がぐちぐち言うことであなたの財布からお金が消えるわけでも、あなたの寿命が縮まるわけでもない』
質問箱や、コメントでいろいろ言われて心が参りかけた方はぜひ彼女の↑この言葉を思い出してほしいです。

アイドルの恋愛について

井口眞緒さんに続き、オダナナちゃんまでもスキャンダルが出てしまい、
眞緒ちゃんに関しては、真実だと認め現在活動を自粛中となります。

昨日飲んでいる最中に握手会で復帰というニュースもあったのですが、オダナナちゃんの件に関してはまだ何も言及されてない状態です。

私たちは女ですから、アイドルの恋愛でファンを辞める云々ってことには直結しにくいんですが…

やっぱりアイドルは『恋愛が表に出ちゃうとマズイんじゃないの?』と思ってしまいます。

回りくどいたとえ話が盛り上がったので紹介しますが、
『タトゥー禁止の銭湯も海もプールも日本は遅れてるっていう人おるけど、それ入れたら入れませんよ~ってわかっててタトゥー入れたんでしょ?』
『キャバ嬢が彼氏居ますって宣言しておいて『バレンタインチョコあげるからお店来て』が通用するかどうか』
って話になりました。

スキャンダルがあっても、しっかり人気が出てる方はいます。
人間力に惚れこんで応援し続ける方は0ではないはず。

でもやっぱり一握りですよね。

友人は、オダナナちゃんのスキャンダルが本当ならば、『卒業しろ』とは思わないと言いながらも
『もし自分が『今は恋愛なんてしてる場合じゃない!みんなで頑張ろう』って言ってる最中に輪を乱すようなことをされたら、もやもやは残り続けるかもしれない』って正直な気持ちを吐き出しました。

もし活動し続けてくれるとしたら嬉しいけど、握手会で心ない言葉をかけられても『我慢しなきゃ』って心が追い付いていかないんじゃないかとも。

活動自粛、卒業、何も言及せずに活動といろんな道がありますが、友人は、『もうアイドルはやり切った』とか、『アイドルよりもこの恋愛を優先したい』とオダナナちゃんが思うならそれを止める権利はないと。
けど『正直、若い時にメンヘラになるかと思うくらい思い続けた恋愛も今となっては絶対結婚したくない相手にしかならなかったし、恋愛は更新されていくものだ』と思っているので、今の恋愛が人生をかけて後悔しないのか心配とも言ってました。

私たちは『ただのファン』なので、今耳にしている情報の中で何が本当なのかウソなのか真相はわかりません。
けど、ファンって色んな情報に心を振り回されて、勝手にしんどくなってしまうもんです。

火曜から夜更かししてしまった私たちですが、正解はなくともいろいろ話して言葉にすることで少しだけすっきりした面もあります。

長々とまとまらない文章になってしまいましたが、友人の言葉が少しでもだれかの心に寄り添えたらいいなと思います

の関連記事

    

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)